ウッドデッキの作り方をDIYにはじめて挑戦という方にもわかりやすく解説!

  Top 用語集 木材の価格比較 我が家のウッドデッキ このサイトの使い方 サイトマップ   リンク   ブログ   掲示板   メール

 Top > メンテナンスについて                                                                                      


メンテナンスについて


 ウッドデッキは初めに塗装をしても紫外線などによる経年変化がおこり汚くなってきます。また、サンダル履きなどで歩くこと
 で細かい傷も結構つきます。長持ちさせるためにも年に一度くらいのペースで再塗装をオススメします。
 我が家のデッキはちょうどゴールデンウィークに完成したので、毎年GWにメンテナンスをするよう決めています。

再塗装のやり方


1.ブラシがけ

  ウッドデッキ全体にホースで水をかけデッキブラシなどで表面のホコリや汚れなどを洗い落とします。

2.ささくれの除去

  デッキが乾燥してからささくれや汚れのひどい部分をヤスリで研磨します。
  オービルサンダーなどがあると楽におこなえます。
  私は床面は全て軽くサンダがけしてしまいます。(だいたい15分ぐらい)








3.再塗装

  再塗装を行う前にデッキに使用している金物、デッキ近辺(サッシ、家の壁)
  などにマスキングをしてから行います。
  再塗装を行う際は基本的には前回に塗装をしたときと同じ塗料を使うように
  します。
  初めの塗装と同じように雑巾に塗料を染み込ませ雑巾がけの要領で行います。
  塗装後、乾くまではデッキ上には乗らないようにします。
  一般的に夏場で12時間以上、冬場で24時間以上ぐらいですが、
  塗料により異なると思うので注意書きを確認してください。

  塗装の詳しいやり方は
”木材の塗装”の項目を、塗料については
  
”木材以外の部材”を参考にして下さい。


  関連ページ 
木材の塗装
          
木材以外の部材

  ※塗装はデッキが完全に乾いた状態で行ってください。









<BEFORE>                               <AFTER>
  

再塗装する部位について


  基本的には再塗装というと床面、フェンスなどの見える部分になりますが、私は念のため基礎部分に潜り、腐ってる箇所が
  ないか、シロアリなどがついていないかという事も確認するようにしています。水洗いなどはしませんが、ついでに基礎部分も
  手が届く範囲で塗るようにしています。
  ハードウッド使用の場合はほとんど心配ないと思いますが、ソフトウッド使用で時間とやる気に余裕のある方はちょっとチェック
  だけでもしておいた方がいいかもしれません。  






   パーゴラの作り方へ戻る                                  ウッドデッキの作り方トップ        Page Top      



ウッドデッキ材のリーベ
   

  
  
inserted by FC2 system